出場チーム紹介 九州地区代表 宮崎県立明星視覚支援学校

kyusyu

キャプテンコメント

私たち明星視覚支援学校フロアバレーボール部は平成29年度九州地区盲学校体育大会第25回フロアバレーボール大会で優勝し、九盲体3連覇を達成しました。
今大会の私たちの目標は、「明るく元気にチームワークで優勝!!」でした。練習を始めた当初は、うまくプレーできず目標にはほど遠かったのですが、毎日のように練習を積み重ねるなかで、チームも一体となっていきました。大会では流れが相手にいって連続で点をとられたり、決勝では1セットとられたりと苦しい場面もありましたが、みんなで声を出しあい、選手、ベンチ、監督、先生、応援団が一体となり「チーム明星」で勝ち、明るく元気にチームワークで優勝を果たすことができました。明るさ、元気、チームワークも今大会で1番のチームだったと思います。
この時の目標だった「明るく元気にチームワークで優勝!!」は、全国大会の目標になりました。記念すべき第1回フロアバレーボール全国大会で九州代表として恥じないよう、個々の技術や体力を磨き、チームワーク力を高め、「チーム明星!!」で全国制覇を果たします。

このフロアバレーボール大会は、競輪の補助を受けて開催します。

今大会情報について

第1回大会は埼玉県で開催します。

応援に来られる方へ

会場へのアクセスをご案内しています。 詳しくはこちらをクリック☞






ページ上部へ戻る